転職を繰り返したサラリーマンの多趣味ブログ

30才未経験でSEに転職した人の多趣味ブログ

【スポンサーリンク】

【ゲーム開発】初心者がUnityでiPhoneアプリを作ってみた。

【スポンサーリンク】

以前、UnityでiPhoneアプリを作ってみたが、ゲームとして上手く成り立たず断念した。

www.uu1ch.com

前回の反省を踏まえ、ゲームとして成り立つことを念頭に置き、新たにゲームを作ってみた。
それが、以下ゲームだ。

f:id:uuc1h:20180708224134p:plain
スタートボタンをタップすると、ゲームスタート。

f:id:uuc1h:20180708224207p:plain
iPhoneの加速度センサーで、赤いボールを操作する。黄色いブロックをすべて回収すると、ゲームクリア。逆に、黒いブロックに触れてしまうとゲームオーバーでタイトル画面に戻るというもの。
シンプルすぎるゲームだが、一応ゲームとして成り立っている。

このゲームは、以下サイトと本を参考にしている。

unity3d.com

Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム開発

【スポンサーリンク】