転職を繰り返したサラリーマンの多趣味ブログ

30才未経験でSEに転職した人の多趣味ブログ

【スポンサーリンク】

【ゲーム】ゲームは1日30分までと言われ育った少年が、30歳になるとゲームにハマりにハマってしまった。

【スポンサーリンク】

みなさんは、ゲームはお好きですか?小学生のころ、中学生のころは、ゲームやっていましたか?
僕は今30歳ちょい過ぎですが、幼稚園でファミコンスーパーマリオを買ってもらってからゲームをやってきました。ゲームを全く買ってもらえない家庭ではなかったのですが、ゲームをする時間はかなり厳しく制限されていましたね。

幼稚園、小学生のころは、ゲームは1日30分まで!そのため、全くゲームが進まない。。ファミコン時代はセーブという機能がそもそもないため、クリアなんてまず無理。スーファミに進化しても、1日30分じゃほぼ進まないし、上手くならない。ポケモンドラゴンクエストモンスターズのような育成系は、やり込み時間が物を言ってくるので、友達と比べると圧倒的に弱い。だから、自然とゲームから遠ざかっていきました。
また当時は「ゲームをやることは悪で、外で遊ぶことが正義」みたいな風潮が強かったと思います。そのため、ゲームをやることに何となく後ろめたい気持ちも感じていました。

ただそういう少年時代を過ごして30歳を過ぎた今、僕はあることを思うようになりました。

「ゲームがしたい!」

だって僕、人生でゲームを全クリしたことなかったんですよ(2017年夏に人生で初めてゲームを全クリしました)。ドラクエもやったことないし、ファイナルファンタジーは9しかやったことないし、しかも全クリできず。。あとRPGでいえばクロノ・トリガーはなかなか進んだのですが、どうしてもクロノを生き返らせることができず断念。
メタルギアソリッド1もクリアできなかったし、むしろ1しかやったことない。というか、やったことのあるゲームが少ない。。

なんかバカみたいに聞こえるかもしれませんが、このまま人生を過ごしていくと後悔すると思ったんです。そこで、まずプレイしたゲームは、小学生のときに断念したクロノ・トリガーです。

クロノ・トリガー(特典なし)

クロノ・トリガー(特典なし)

 

ニンテンドーDSの携帯機から入ったのがすごく良かったと思います。やっぱり今は会社も家庭もあるので、移動時間にちまちまと進めました。そうして、小学生の自分には生き返らせてあげれなかったクロノを生き返らせてあげて、ラボスも見事倒せました!このときの達成感っていったら、半端なかったです。

そうして、見事にゲームにハマりましたね。そこで次にとった行動は、大人の利点、財力にものをいわせスーパーファミコンミニ、PS4、Nintendo Switch大人買い。ソフトはメタルギアソリッド5、マリオカート8DXです。

マリオカート8 デラックス - Switch

マリオカート8 デラックス - Switch

 

 メタルギアソリッドを1しかプレイしたことがない僕にとっては、5なんてもういろいろ進化しすぎて感動しかない。
マリカーは友達とオンライン対戦をするために買いましたが、オンライン対戦なんてもちろん初めて。オンライン対戦って、めっちゃ楽しいっすね。友達も社会人でなかなか集まれないのですが、オンライン対戦だと自宅にいながらさっと友達とゲームができる。今の僕にとって、この時間は何物にも代えがたい楽しい時間です。
また、スーパーファミコンミニは普通なつかしさに浸るものだと思いますが、僕の場合は当時出来なかったゲームをやるために買いました。聖剣伝説2、FF6、ドンキーコングロックマンXレトロゲームなのに新鮮さしか感じないです。

今では時代が変わり、ゲームの立ち位置もだいぶ変わったと思います。もう、ゲームをやることが悪ではないんです。PlayStation4のCMにもありましたが、できないことができるって最高です。ゲームは映画でもない、ドラマでもない、舞台でもない、自分自身が主人公となり、異なる世界を疑似体験できるメディアです。
決して人生に悔いを残さないよう、僕はこれからゲームをやっていきます。といっても、ゲームについては全然の初心者。おすすめゲームがあったら、教えてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】