転職を繰り返したサラリーマンの多趣味ブログ

30才未経験でSEに転職した人の多趣味ブログ

【祝】ついに100記事達成!!本当に収益とPVは激増するのか!?

ついに、目標としていた100記事投稿達成しました!
「100記事を達成すると、収益とPVが激増する」と言われているが、実際はそんなことは無いと思う。
このブログも100記事を達成したが、PVはこれまでと変わらず。1日20pv程度。

ただこれまでと変わった点は、やはり「ブログを書くことに抵抗が無くなったこと」

これ、かなり大きいです。何か新しいことをしたら、海外ドラマを見たら、何かプログラミングで作ったら、ブログを書くというルーティーンが自分の中に出来上がった。
副収入目指して、これからも頑張ってブログ書こう。

【ゲーム開発】Javaでゲームを作りたい①

私は趣味でゲームとWEBサービスを作り始めた。

www.uu1ch.com

www.uu1ch.com

趣味がプログラミングだが、仕事もSEをやっている。ちなみに仕事で使う言語は、Javaだ。
せっかく趣味でプログラミングをやるのだから、仕事にもプラスになればいいなーっと思ってJavaの勉強をやってみたりもするのだが、何故か「仕事のための勉強」と思うとやる気が一切でなくなる。

そのため、趣味のゲーム開発をJavaで挑戦することにしてみた。調べてみると、日本語の参考サイトやブログなんかもある。
今参考にしているブログが以下だ。とても詳しく丁寧に解説されているため、「Javaでゲーム開発」というキーワードにピンときたら、一度は見ていた方がいいと思う。

aidiary.hatenablog.com

今はここで書かれている「基礎」を順番にやっているのだが、これがまた楽しい。写経しているだけではあれなので、今まで勉強したこと + αでちょっとしたものを作ってみた。それが、これ。

f:id:uuc1h:20180814095512p:plain

複数の動くボールが、壁に当たると反射する。反射すると音が鳴り、それと同時に赤⇔青と色が変わるというもの。
早く、ブロック崩しなんかを作ってみたい。

【Java】Javaで描画ができない。paintComponentが呼ばれていない

めっちゃハマったのでメモ。
なぜか描画処理が行われず、画面が真っ白状態。
そこでデバッグを行ってみると、paintComponentが定義しているのに呼ばれていなかった。

public void paintComponet(Graphics g) {
    super.paintComponent(g);
}

呼ばれなかった原因はただのスペルミス。。。paintComponentなのに、paintComponetになっていた。

【WEBサービス開発】海外ドラマの視聴履歴を残せるWEBサービスを作りたい

www.uu1ch.com

進捗を載せておきます。

トップページ

f:id:uuc1h:20180813195001p:plain
すでに登録した海外ドラマ一覧が表示される。視聴履歴の新規登録をクリックすると、新しい視聴履歴を登録できる。(create)
詳細、変更、削除をクリックすると、read、update、deleteができる。crudは一通りできる。

視聴履歴の新規登録

f:id:uuc1h:20180813195304p:plain
計5項目を登録できる。

詳細

f:id:uuc1h:20180813195415p:plain
登録した詳細が確認できる。

変更

f:id:uuc1h:20180813195453p:plain
すでに登録済みの内容を編集できる。

 といった内容です。ここから、デザイン、内容ともに徐々にパワーアップさせていきたいと思います。

【海外ドラマ】月9でSUITSのリメイク版が始まるが、ここで本家SUITSの素晴らしさを紹介したい

海外ドラマを見てる人は意外に少ない。
私が海外ドラマを見るようになってから、まず最初に感じた感想だ。24やプリズン・ブレイクが日本で流行った際、テレビやCMなどでは全国民が見てるかのように煽りまくっていた。そして実際に見てる人も周りに多かった。
しかし、海外ドラマのブームは過ぎ去り、今では「海外ドラマが好き」と明確な意思を持った人だけが、海外ドラマを見ている印象がある。

以上を踏まえたうえで、衝撃的なニュースが舞い込んできた。

www.cinematoday.jp

このSUITSのリメイクに対する個人的な感想は置いておいて(SUITSファンなら察することができると思うので。。)。前述の通り、海外ドラマを見ている人は少ない。ということは、本家SUITSを知らない人は、ここ日本で圧倒的多いことになる。もちろん、何事においても「絶対」などは無いが、本家SUITSは「素晴らしい」以外の何物でもない。予告を見たときから良作と感じていたが、いい意味で大きく裏切ってくれて、1話完結物の中ではトップクラスの面白さだ。

ということで、ここでは日本リメイクで「SUITS」の存在を知った人に向けて、本家SUITSの素晴らしさを紹介したい。

f:id:uuc1h:20180805214927j:plain

出展元:Suits (2011-)

 本作は天才的な頭脳を持ったマイク・ロスが、とあることから大手弁護士事務所のアソシエイトの面接を受けることになる。この時の面接官がハーヴィー・スペクター。彼は、所属する弁護士事務所でのエースで、どんな問題をも解決するクローザーだ。ここで問題なのが、ハーヴィーが所属する弁護士事務所は、ハーバード大学卒しか入社を認められていないが、マイクの才能を見込んで、彼の経歴を偽って入社させる。

と、これまでが序盤のあらすじだ。ここでいうマイクの天才的な頭脳とは、「どんな事でも理解したら、すぐに覚えて、覚えたら絶対に忘れない」というもの。とくれば、マイクが天才的な頭脳を使って、序盤からバンバン活躍する物語かといえば全く違う。
天才的な頭脳を持っていたとしても、何の知識もない弁護士事務所をやっていけるわけはなく、失敗の連続。仕事に悩み、苦しむ様が描かれている。
マイクの上司であるハーヴィーは、まさに完璧な男。高級スーツを完璧に着こなし、仕事は完璧。俺様気質を随所に感じるものの、それすら魅力に感じてしまう誰もが憧れる存在だ。

f:id:uuc1h:20180805220819j:plain

出展元:Suits (2011-)

 本作は(シーズンが進むにつれて変わってくるが)基本1話完結物だ。事務所に案件が舞い込み、ハーヴィーとマイクのコンビが解決する。
日本の弁護士ドラマでもよくある構成だが、日本のドラマと大きく違う点は弁護士の描写にあると思う。日本の弁護士ドラマでよく見るのは、かっちりしたスーツを着込んだ冷淡な印象で、金持ち悪党の味方についている弁護士か、お金は無く、くたびれた印象の正義を求める弁護士かどちらか二択だと感じる。

だが、SUITSに出てくる弁護士たちは、全員スタイリッシュで、会話もユニークに富んでいる。代表的なのが、ハーヴィーの映画のセリフの引用だ。


映画ネタ登場シーン:『トップガン』

このワンシーンだけでも、SUITSの魅力、ハーヴィーの魅力を感じ取ってもらえたのではないだろうか。
これは、ハーヴィー演じるガブリエル・マクトの魅力ももちろんあるが、吹替えを担当する桐本拓哉氏の貢献もかなり大きい。会話劇が魅力の本作なだけに、声の魅力は欠かせない。だからこそ本作は、吹替えで見ることを全力でお勧めする。

f:id:uuc1h:20180805223326j:plain
出展元:Suits (2011-)

 ここで、会話の魅力の一端をご紹介したが、本作はハーヴィーの名言があらゆる場面にちりばめられている。
ここで一例を紹介すると、ハーヴィーが顧客の証券会社の現場責任者に、「この1年間で行った取引をすべて見たい」と申し出たところ、それは無理だと断られた。その責任者は、顧問弁護士のハーヴィーが自分たちを見下していると非難を始めたが、それに返したハーヴィーの言葉がこれだ。

私があなたより賢いと思っているかって?もちろん、思ってます。だからといって、喧嘩であなたに勝てないというわけではありません。一発殴って試してみます?やらないでしょうね。

引用元:Suits

 このセリフを桐本氏の声で言われるのだから、SUITSの中でも完璧なシーンの1つだ。

というように、思いつくままにSUITSの魅力を書きなぐったが、あくまでハーヴィーの魅力を紹介したにすぎない。他に、マイクやルイス、レイチェルといった外すことのできない主要キャストが、ごろごろいる。まずは、シーズン1の第4話まで見ていただければ、本作にハマってしまうだろう。
今ならSUITSはNetflixAmazon Primeで見ることができる。日本リメイクのニュースでSUITSの存在を知った方は、リメイク版が放送される前に本家SUITSを視聴することを激しくお勧めする。

【WEBサービス開発】海外ドラマの視聴履歴を残せるWEBサービスを作りたい

ここ1週間、仕事が忙しいプラス夏バテ気味で、開発もブログも完全にストップしてしまった。。
昨日はまる1日完全に休んでいたので、体力気力ともに回復!今日から、再開です。

で、ここ最近はWEBサービスを作ろうとしています。そこで、いちばんやさしいのPHPの教本を通読した。

www.uu1ch.com

で、この本に記載のあったサンプルコードを少しいじって、自分のWEBサービスを作ろうと思う。
自分の中で大事にしていることは、「何かを作ろうとしたとき、自分の出来る範囲のことに収める」ということ。

note.mu

そこで、現在作っているWEBサービスは、「いちばんやさしいPHPの教本」のサンプルコードを基に多少内容を変えている程度。ちなみに、現在の進捗は以下のような感じ。

f:id:uuc1h:20180805125222p:plain

目指すゴールとしては、

  • 画面から上記内容を入力できる
  • 画面から入力したものを、DBに保存
  • 保存したものは、画面から参照できるようにする
  • 一度保存したものでも、後から編集できるようにする
  • 見た目をCSSで、少し綺麗にする

これら機能を実装すること。進捗は、随時ブログで報告します。

 

【海外ドラマ】NETFLIXオリジナルドラマ限定 オススメ海外ドラマ

NETFLIXオリジナルドラマ限定で、オススメ海外ドラマを紹介します。
NETFLIXオリジナルドラマに外れなし!

ザ・シューター

f:id:uuc1h:20180728021440j:plain

出展元:Shooter (2016-)

 元海兵隊員で伝説のスナイパーだったボブリー・スワガーは、引退して現在は平和に暮らしていた。そこに、元上官よりアメリカ大統領暗殺計画が企てられていることを知らされる。ボブリーは暗殺計画を阻止すべく画策するも、暗殺計画は実行され、ボブリーが犯人に仕立て上げられてしまう。

f:id:uuc1h:20180728113441j:plain
出展元:Shooter (2016-)

スナイパーを扱う作品として、映画・ドラマを含めた映像作品の中で歴代No1と言い切りたくなるくらい、素晴らしい作品。
シーズン1は、大統領暗殺の真犯人を探すというミステリー要素があるものの、本作の魅力は何といってもボブリーの描写の数々。狙撃ポイント、風、距離といった狙撃の際に重要となる下準備などを、より細かく、ただしスタイリッシュに魅せてくる。
また、ボブリーは様々な困難に見舞われるが、非常にロジカルな方法でそれらをクリアしていく。

f:id:uuc1h:20180728114357j:plain
出展元:Shooter (2016-)

 ボブリー・スワガー演じるライアン・フィリップは日本で知名度は低いが、素晴らしい俳優である。また、吹替えを担当する加瀬康之氏の声との相性もバッチリで、完璧に伝説のスナイパーを表現してくれた。

【スポンサーリンク】
 

ベターコールソウル

f:id:uuc1h:20180728115441j:plain
出展元:Better Call Saul (2015-)

 伝説的ドラマBreaking BadのスピンオフであるBetter Call Saul(ソウルに電話しよう)。本作は、ウォルターの弁護士であったソウル・グッドマンを主役とし、時系列としてBreaking Badの6年前までさかのぼる。
彼がいかにして、ソウル・グッドマンに成りえたか。その背景に迫る物語。

f:id:uuc1h:20180729105833j:plain
出展元:Better Call Saul (2015-)

私の中で「 スピオンオフは大成しない」という持論があるが、本作には当てはまらなった。Breaking Badのクオリティそのままで、本作は描かれている。いわば、Breaking Badの前日譚だ。
主役はあくまでソウル・グッドマン(本名ジミー・マッギル)だが、Breaking Badで強烈な存在感を残したマイク・エルマントラウトも準主役級の扱いで出演している。

f:id:uuc1h:20180729111036j:plain
出展元:Better Call Saul (2015-)

 ソウルだけでは、本作の成功は無かっただろう。それほど、マイクの存在感が強烈と言える。
また、Breaking Badで登場した人物として、車椅子の老人ヘクター、悪の帝王グスタボも本作に登場する。なお、本作でヘクターは普通に歩いて喋れており、彼がいかにして車椅子生活を送るハメになったか。また、グスタボとマイクとの出会いも描かれる。まさに、Breaking Badファンであれば視聴必須の作品だ。

【スポンサーリンク】
 

 Unsolved 未解決ファイルを開いて

f:id:uuc1h:20180729111908j:plain
出展元:Unsolved (2018-)

 90年代に活躍した実在のラッパー、トゥパック・シャクールとビギー・スモールズの未可決殺人事件を描いた本作。未だ解決されない迷宮事件の捜査の行方を、2006年と1997年の2つの時系列を行き来しながら、混沌としていく様を描いている。

f:id:uuc1h:20180729140408j:plain
出展元:Unsolved (2018-)

 実在したラッパー、2pacとノートリアス・B.I.Gを題材にしていることから、EMINEM主演の映画「8Mile」を想像する人もいるだろう。だが本作をカテゴライズするなら、「刑事物」だ。迷宮入り殺人事件を、刑事たちが自分たちの生活を壊しながらも、何とか解決しようともがく正統派刑事物である。
特に、上写真左のジミ・シンプソン演じるプール刑事の心が壊れていく様は必見と言える。

f:id:uuc1h:20180729141407j:plain
出展元:Unsolved (2018-)

 ただ、あくまで物語の中心は2pacとノートリアス・B.I.Gである。友人同士だった2人がいかにして対立し、HIPHOPの東西抗争に巻き込まれたか、事実を基に描かれている。2人のことを知らなくても本作は楽しめるが、知っていた方が何倍も楽しめることは間違いない。

【スポンサーリンク】
 

マンハント

f:id:uuc1h:20180729142024j:plain
出展元:Manhunt: Unabomber (2017-)

 爆弾魔としてアメリカ犯罪史に深く名を刻んでいるユナ・ボマーことセオドア・カジンスキー。17年間で16個もの爆弾を送り付け、各捜査機関を翻弄し続けたセオドア・カジンスキーがいかにして逮捕に至ったかを真実を基に克明に描いた物語。

f:id:uuc1h:20180729225004j:plain
出展元:Manhunt: Unabomber (2017-)

 ユナ・ボマーという名前は耳にしたことはあっても、名前の由来まで知っている人は少ないだろう。当初の犯行では、大学と空港に爆弾を送り付けていたことから、「University」(大学)と「Airline」(空港)の頭文字を取り、「Unabomer」とFBIが名づけた。
このように、特に我々日本人にとってユナ・ボマーについての知識が少ない。しかし、本作を見終わるころには、セオドア・カジンスキーがいかにしてユナ・ボマーという爆弾魔に変貌したかを知る手がかりを掴めるはずだ。

f:id:uuc1h:20180729225805j:plain
出展元:Manhunt: Unabomber (2017-)

 本作の魅力は、ユナ・ボマー事件を克明に描いている点(もちろん、一部脚色あり)。ユナ・ボマー逮捕のきっかけとなったのは、なんと「言語」。ユナ・ボマーがマスコミに送りつけたマニュフェストの論調から、セオドア・カジンスキーにたどり着く様は、これまでのサスペンスとは一線を画す緊張感だ。

【スポンサーリンク】
 

マインドハンター

f:id:uuc1h:20180729230933j:plain
出展元:Mindhunter (2017-)

※後日追記予定

 



【スポンサーリンク】